成人式のレンタル予定で見学→中古振袖購入の経緯

タイトルの通り、成人式用の振袖はレンタルで済ませるつもりで、大学生協と提携等もしているような有名店を訪問しました。親は朱色や赤の古典柄希望、私も特にこだわりはなかったので試してみましたが、これが絶望的に似合いませんでした。いろいろと試した結果、紫のグラデーションに現代風の大ぶりの花柄の振袖が気に入り、合わせてみてなかなか似合っているように思いました。お値段は、中古で17万円(襦袢や半襟等も合わせてのセット価格、かばん、草履は別)。「大学の卒業式、ご家族・友人の結婚式で計3回着れば、その度レンタルするよりお安いですよ」と言われ、少し悩みましたが購入することに決めました(実際に購入してくれたのはもちろん親なのですが)。
 成人式用のフェザーショール等のレンタルや当日の着付けに少し追加料金は支払いましたが、成人式後のクリーニング1回無料の他、前撮りも着付け、ヘアメイク、写真撮影を提携の写真館で割引料金ですべてしてもらえるほか、大学の卒業式の袴レンタル・着付けの割引クーポンもついてきました。それに、今後着る機会があっても着付け料金だけで良いというのは実際「元がとれている」と思います。安い買い物ではありませんが、購入という選択をしたことに後悔は全くなく、今でもよい選択だったと思っています。現在は海外在住なので、式典等の折に着る機会もあるので、好きな色柄のものをひとつ持つことが出来てとてもよかったと思います。
 中古ですが、着物、振袖は伝統のあるものですし、色柄が気に入っているので全く気になりません。私の主観ですが、日ごろから個人的なお付き合いのあるお店をお持ちの場合を除き、やはり大手のお店の方がサービスが充実しているように思います。いずれにせよ、サービス内容はお店によって変わると思うので、比較検討されて購入されるといいと思います。また、最近では買った着物を買取ってくれる業者(着物買取り24時)もいますので。。。私のように成人式用のものを、ということでレンタル・購入を考える場合、夏までには決めておかないといいものは借りられて・買われてしまいますし、着付けの時間枠がかなり早朝しか空きがない、ということもありえますので、その点は要注意かと思います。

超便利!激安!着物ネットレンタル!

今の子が着物を着る機会って数少ないですよね。
私も、人生で着物を着たの七五三と成人式、大学の卒業式の3回です!

今後着る機会というものを考えてみても結婚式くらいかな?といったかんじでしょうか。
ほとんどの方がそんな感じだと思います。

私が成人式の振袖どうしようかなと悩んでいたときに、大学にレンタルきもの屋さんが
たくさんの振袖を展示しており友達の多くはそこで振袖を決めていました。

そういった着物レンタルの店頭で振袖をレンタルで借りると小物やクリーニング込みで
人気のデザイナーの新作だと10万円、旧作でもだいたい5万円~というなかなかのお値段です。

そこで、私が出会ったのが楽天で見つけたネットの着物レンタル屋さんです!
そこでは人気デザイナーの新作が2~5万円くらいで、旧作のかわいい振袖は
1~3万円くらいの相場でした!

店頭レンタルと同じように小物やクリーニング代も込みという魅力的なものでした。
振袖を使う日をいれると、三日前に着付けをする美容室に直接配送してくれて
また使い終わるとその美容室に集荷に来てもらえてとっても便利でした!

着物はサイズが身長で決まるので、悩むこともサイズが合わないということはなく
周りに見劣りすることなくみんなの半額以下で準備ができました!
本当に自信をもっておすすめします(^^)/

成人式の際に、着物レンタルを利用したことがあります。

成人式の際に、着物レンタルを利用したことがあります。家から車で5分くらいの距離の場所なので、私にとっては近所の部類で、昔から知っている着物屋です。
「近所」に行くだけなのにわざわざ化粧したりオシャレしたりするのも面倒くさいので、家着として着ている、ヨレヨレのトレーナーとジャージで行きました。同行した親も同じ考えだったようで、畑仕事を終えて、そのままの作業着の格好で行きました。
着物店にて試着を終えた私が、スタッフのかたや親の前で、鏡を見ながら横を向いたり後ろを向いたりして着物の具合を確認していました。そこで気付いたことです。
スタッフが二人いたのですが、二人とも手を腰の後ろに持ってきて、指で「3」を作ったり「4」を作ったりしています。私や親に見られていることを気付いていないようです。私はすぐに分かりました。その「3」は3万円、「4」は4万円を意味するのではないかと。結局、その店以外に近くに着物屋がなかったのでその店でレンタルしたのですが、レンタルの金額はスタッフが指で数字を作って暗黙のコンタクトをとっていた「3」万円でした。もしもっとオシャレな服装をしていったら、4万円や5万円を提示されたのだろうか。ボロボロの服で行って正解だったとは思うけれど、相手によって金額を変えるんだなと思った出来事でした。

一生に一度の成人式は着物をレンタルしました。

19歳の時に成人式のときに着る振袖をレンタルしようと思い、衣装屋さんに見に行きました。
私の友人も振袖を買うのではなくレンタルする子のほうが多かったのでレンタルにしようと思いました。
前撮り時の着付けとヘアセット、フォトアルバム代、当日の着付けとヘアセットが全部セットになっているコースで契約しました。
早期契約特典?で草履とバッグをプレゼントでもらうことができました。

そして前撮りの日になり指定された場所まで行くとどうやら外でロケ撮影をしてくれるらしくて、レトロな建物や風情のある庭があって気分が上がりました。
私以外にも前撮りに来ている人がたくさんいて着付け室では色んな人がメイクやヘアセットをしてもらっていました。
着付けも上手にしてもらって、振袖を着るのが初めてだったのでとても嬉しかったです。
撮影も無事に終わり後日フォトアルバムが届いてたくさんのショットをいれてくれていていい思い出ができました。
今でもたまにフォトアルバムを見返してそのときのロケ撮影が楽しかったなと思ったりします。

成人式当日も指定した美容室に衣装屋さんがレンタルした着物をあらかじめ運んでいてくれたのでスムーズな流れで着付けを進めることができました。
その時借りた振袖はなかなか珍しい模様でとても目立ったのでみんなからたくさん褒めてもらって嬉しかったのを覚えています。
その着物作ったの?と友人に聞かれてレンタルだよと答えるとそんな振袖までレンタルにあるんだね、素敵だねと言ってもらえました。

母や祖母も振袖姿を見てとても喜んでくれました。
一生に一度の成人式なので自分が気に入った振袖を借りることができて幸せでした。